So-net無料ブログ作成
検索選択

ラッキー宮殿(文曲星)を撮る! [B級スポット]

8.jpg

9.jpg

少し分かりにくいところにあります。
492号線からの入り口を見逃さなければ分かるんじゃないかな~^^;
そしてなんにも無い山の中にこのぴかぴかピラミッドが見えてきます。

一応スタンプラリーのごとくスタンプが置いてあります。
記念にいかが?


*追加の写真です
1.jpg

2.jpg




この地図のどこかにありますww
大きな地図で見る
nice!(0)  コメント(4) 

ラッキー宮殿(武曲星)を撮る! [B級スポット]

7.jpg
8.jpg

ここはとても分かりやすい所にあります。
ブルーヴィラ穴吹の前にかかる橋のたもとにあり、そのうえドラゴン(青竜)のオブジェがとても目立つからです^^
オブジェの下部に星の入った球が埋め込まれていて、ドラゴンボールの関係かと間違われないか心配ですw


492号線を走ってたら自然と目につくと思いますw

大きな地図で見る

nice!(0)  コメント(3) 

ラッキー宮殿(廉貞星)を撮る! [B級スポット]

6.jpg

5.jpg
この廉貞星宮殿は恋人峠にあります。
昔から恋人峠と呼ばれていたのかどうかは知りませんが、いつの間にかその類のスポットになっているようですね。
フェンスに鍵が無数に取り付けられています。
永遠の愛を誓うのでしょうか?


以下はデジカメ写真です。
6.jpg

7.jpg

例によってこのあたり(中心部)だと思います。
基本的に一本道なので見つけやすいです。

大きな地図で見る

nice!(0)  コメント(4) 

ラッキー宮殿(巨門星)を撮る! [B級スポット]

4.jpg

DSCN6179.JPG
巨門星宮殿!
ストロボ焚いたら真っ白になってしまった^^;
2枚目の写真デジカメです。

奥には「どんどの滝」があります。
行ったんですけど荒れ果てていて、水量もほとんどなく寂しいかぎりでした。


*追加の写真です
1.jpg

2.jpg





大きな地図で見る
たぶんこの中心部あたりにあると思われ・・・
R192沿いにも看板はあります・・・が、
看板は小さいので注意していないと見過ごします。
とりあえずは看板出てますので・・・^^;
nice!(0)  コメント(3) 

ラッキー宮殿(破軍星)を撮る! [B級スポット]

徳島県の穴吹町にはラッキー宮殿というものがあります。
これは穴吹町の郵便番号「777」にちなんでつくった観光スポットです。
こだわりを感じさせるのは商工会青年部が平成7年7月7日より、7年間かけてつくったということで、徹底的に「7」という数字にこだわっています。
しかも宮殿は7か所あるんですが、それぞれを線で結ぶと北斗七星の形になると言います。
まるで「北斗の拳」ですw。

ここまで聞くとどんなすごい宮殿だろうと想像されるかもしれませんが、(あれれ?)な感じでとても残念な気持ちになりますw
まさにB級スポットにふさわしいと思います。

まずは1番、破軍星宮殿です。
2.jpg

3.jpg

どうでしょう?
これが何のオブジェなのか知らない県民がほとんどだと思います。
もしかしたら穴吹町民ですら知らない人もいるかもしれませんね。

こんなゆる~い感じで7か所廻ってみました。

見つけにくい場所にある場合があります。
破軍星宮殿は「穴吹町ふれあい広場」を目印に行けば着くと思います^^

大きな地図で見る
この地図の中心あたりになります。
nice!(0)  コメント(3) 

奥祖谷二重かずら橋を撮る! [三好市]

5.jpg
入口。
ここまでの道はあまり良くないけど、見逃すことはないと思います。
車酔いする人は薬飲んでおくほうがいいかも^^;



6.jpg
かずら橋。
下が丸見えです。
実際にはかずらだけで出来ているわけじゃなく、ちゃんとワイヤーとかで吊っています。
でも昔はかずらだけで出来てたんでしょうねぇ~。。。ウンウン。
二重と名がつくのは隣にもう一本同じようなかずら橋があるからです。



7.jpg
野猿。
人力ロープウェイとでもいいましょうか・・・。
真ん中くらいまでは自重でスルスルと進むのですが、そこからはロープを引っ張ります。
怖いけど楽しいですよ^^



8.jpg
でこまわし。
木偶人形みたいだからでこまわし。
素朴な味でおいしいです。




大きな地図で見る
とにかく遠いです。
山の中です。
頑張って行ってみてくださいw
nice!(0)  コメント(17) 

中央構造線露出地点を撮る! [B級スポット]

2.jpg
道の駅「三野」の前にB級スポットを発見!
中央構造線露出地点です・・・B級でしょ^^

看板のとおり下に降りて行きます。



3.jpg
ジャ~ン!ここで~す。
何もないで~すww



21.jpg
一応説明のボードはあります。
(この写真デジタルカメラで撮りました)



4.jpg
この上にかかる橋の名前は・・・・お手軽すぎる~~ww




大きな地図で見る


nice!(0)  コメント(3) 

祖谷の小便小僧を撮る! [三好市]

1.jpg
この岩の上でかつて地元の子供達が度胸試しをしたという逸話が残っています。
谷底まで200m。
怖くてオシッコも出そうにありませんw

神様でもないのに何故か小銭が置かれています。
なにかお願いごとでも聞いてくれるのかな?

道は狭くてクネクネしているので充分気をつけてください。


大きな地図で見る
祖谷温泉から少し北に行くと道の左側に見えてきます。

nice!(0)  コメント(6) 

阿波史跡公園 を撮る! [徳島市]

徳島市国府町に阿波史跡公園があります。
竪穴式住居が再現されていたり、古墳群があったりします。
1.jpg
史跡公園入口。


5.jpg
再現された高床式倉庫。


4.jpg
真夏に行ったが爽やかな風が吹いていました。


9.jpg
「ようこそ」って言ってくれてるようです^^


3.jpg
宮谷古墳。


2.jpg
宮谷古墳、別角度から。



ここは4つのゾーンから構成されています。

1、歴史文化ゾーン
徳島の歴史や文化を体験することが出来、徳島市立考古資料館には考古資料が展示されている。

2、古代生活ゾーン
竪穴住居や高床倉庫が復元されており、自由に体験することができる。

3、歴史の森ゾーン
公園内にある八倉比売神社や矢野古墳、宮谷古墳といった様々な古墳に触れることができる。

4、自然体験ゾーン
公園のある気延山の自然を満喫することができ、展望台などが設けられている。    -Wikipediaより-


のんびりするにはもってこいの場所です。
どこかの営業車ものんびりしていましたw。

徳島県徳島市国府町西矢野字奥谷

大きな地図で見る





nice!(0)  コメント(2) 

うだつの町並みを撮る! [美馬市]

6.jpg

5.jpg

7.jpg

8.jpg

「うだつ」というのは隣家との間にある防火壁のことです(写真3枚目)。
このうだつを造るにはそれなりの費用がかかったとされます。
お金持ちしか造れなかったというわけです。
「うだつが上がらぬ」とかの言葉はここからきているとされます。


大きな地図で見る
道の駅「藍ランドうだつ」から入れます。
休日は満車の時もあるようですよ。

nice!(2)  コメント(7) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。